RSS
Admin
Archives

阿呆な人生送るには。。。

阿呆な人生を送りたい方…必見です。(嘘) 共に素敵な阿呆Lifeを送りましょう!!

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール

樹友

Author:樹友
2005年の春、大阪へばりつき人生を脱出。現在、静岡で生息中。
気が向くと静岡から大阪まで、バイクで、下道で、6時間もかけて帰るという、阿呆をやらかす。
飽きれるほどのマザコン。
女&猫好き。(レズではないケド。)

リンク
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
14
Category : 日々のこと
東日本大震災で、とてもたくさんの方が大切な方と連絡が取れなくて、苦しい思いをしていると思います…
悲しいニュースをたくさん聞いて、ふと、思った。


ウチも一人暮らしだし、家電(いえでん)もない。
小学生のときに体験した阪神大震災と違い、今回のように津波災害にあった場合。



はたして、水浸しのケータイやパソコンで、母ちゃんに連絡取れるのか??



仕事柄か、気が付けばサイバーものに囲まれているワタクシ。
パワーステーション、ノートパソコン、モバイルパソコン、iPad、iPod、ケータイ、PS2、Wii、PSP、DS…


まあ一部、ゲームを通して連絡っちゅー、連絡取りずらいものもあるが…
どう考えても、水に浸かった瞬間に、すべての人と連絡とれなくなるんじゃないか??


特に連絡しなきゃいけない、母ちゃんのケー番を、ウチは空で言えないぞ??


死んでしまったら、それは、悲しいけど…、天命だと思って仕方がないと納得しよう。
けど、運よく生き残ることができたら、母ちゃんを無駄に悲しい思いをさせないために、生存の連絡をしなくちゃいけないのに。


一番重要な、ケー番がわからないなんて…!!


デジタルの世になって、それに対応していくのもいいけれど…
やっぱりアナログにサイフに連絡先を書いたメモを書いて入れておくとか、そういうコトがすごく重要だと、今回の地震で強く思った。


なんて、被災地じゃないから、こんなことを書いていられるけど…。
けど、学ぶことをやめてしまったら、人間はダメになると思うからこそ、今回の件をしっかり受け止め考えて、次に活かせるように、自分なりの努力はしなくては。


本当に、今も連絡が取れなくて不安に思っている被災地の皆さんが、一刻も早く大切な人たちと再会できるように。
心から、強く、強く、願います。。。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。