RSS
Admin
Archives

阿呆な人生送るには。。。

阿呆な人生を送りたい方…必見です。(嘘) 共に素敵な阿呆Lifeを送りましょう!!

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

樹友

Author:樹友
2005年の春、大阪へばりつき人生を脱出。現在、静岡で生息中。
気が向くと静岡から大阪まで、バイクで、下道で、6時間もかけて帰るという、阿呆をやらかす。
飽きれるほどのマザコン。
女&猫好き。(レズではないケド。)

リンク
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04
22
Category : 日々のこと

今日はFBでひと悶着。
まあ、ウチは大きな被害はないのだけれども…簡単に何があったかと言うと。


***


プロフィールアイコンがおもしろい「Aさん」さんがいます。
そのお友だち「Bさん」が、イタズラ心で「Aさん」のプロフィールアイコンをそのまんま、自分のプロフィールアイコンとして公開しました。
もちろん、その公開時に「本人に怒られるまで、やってみよう。」と気軽な一文を入れて、イタズラだという明記はありました。

その企画がオモシロイ!と、「Aさん」「Bさん」の共有の「友人」は、どんどん「Aさん」のアイコンを自分のプロフィールアイコンに差し替えました。

気づけば、2人の友だち→違う友だちまで「Aさん」のアイコンがドンドン広がっていきました。

そのうちに本人が出てきて、「コラ!」と言われるのを楽しみにしていた「Bさん」だけど、想定外の人からお叱りが来ました。


誰かというと、「Aさん」の恋人「Cさん」


その「Cさん」「Bさん」は、互いに友だち同士。
だけど、「Bさん」は、「Aさん」「Cさん」が恋人同士ということを知りませんでした。

結局、恋人「Cさん」の希望により、「Bさん」のイタズラは、「Aさん」が知らないうちに終わり、事態はコレにて終息。


***


こうやって聞くと、日常茶飯で起こりそうなトラブルだけど、リアルな世界と違う点を言えば…


(1)FBは、知り合い→知り合い→知り合い…で、気づけば本人の知らないところまで広がりを見せる。
(2)FBは、本名登録のSNSということもあり、友達申請で、あまり恐れることなく友達を作ることができるが、そこにはリアルのビジネス関係の人もいる。


ということ。
実際に、「Aさん」とウチの関係は、ウチが発注主で、「Aさん」が受注主。

「Aさん」とウチは、ビジネスを通じて知り合ったものの、年も近いということで、ビジネスの枠を超えて仲良くさせてもらっていました。

なんで、ウチもこのイタズラに乗っかったのだけれども、こんな風に恋人「Cさん」からのお叱りがウチのもとにも届くとは思わなかった。


ウチは、たまたま「Cさん」が恋人だ。ということを知っていたけれど、恋人関係だと知らない人、さらには「Aさん」から見ればクライアントの人は、「なんだコイツは。」と思われてしまうかもしれない。


もしかしたら、そのことで「Aさん」とのビジネスのお付き合いをやめてしまうかもしれない。


FBは、本名だから信頼できるけど、本名だからリアルにも影響が大きく出やすい。
さらには、友だち申請が気軽にできるがために、「友だちの友だちは、友だち。」なんて思われそうだが、FBが「友だち」という申請ボタンなだけあって、ビジネス相手の可能性もある。恋人の可能性もある。


つまりは、自分の発言によって、ビジネス関係が悪化したり、知らぬまに相手の恋人を不快な思いをさせているのかもしれないと思うと、かなり慎重にならないといけないと思った。


…なんて、ツラツラ書いてきたけれども…。
でも、本当は、このイタズラを恋人「Cさん」が止める権利はなかったのでは?とも思う。


恋人をイジられるのが嫌だ!という気持ちは否定しないし、ウチも気軽にイタズラに乗っかったのも考えがなかったかな。と思うけど。


でも、こうしてビジネス関係の人にまで、恋人が叱咤するのはどうかな…。と。
どういう仕事を、どういう交流で、お互いにやってきているのか。その恋人の人は知らないのだし、そこに口を出す立場じゃない。と思うのよね。
つーか、そもそもビジネス関係同士だってことさえも、知らないかもしれないのに。


…ま。こういうコトもあるんだな。と思って、教訓にとどめるけれども。
このイタズラに乗っかった人はたくさんいたから、結構ウチと同じ感想を持った人は多かったんじゃないかな。


でも今回の一件で、再認識。


やっぱりウチは、SNSは苦手だ…。
カメラ師匠・みっちゃんが、ウチは「人嫌いだよね」てよく言うけど、この瞬間は否定しない。


ブログだけなら発信だけでいいのに(まあコメントとかもあるけどさ)。
SNSみたく、返信が必須で、ネット上でも交流をしなきゃいけないものは苦手だわ…。


とにもかくにも、恋人「Cさん」の叱咤により、「Aさん」の交流関係、強いては、ほかのビジネス関係が悪化していないことを祈るばかりです。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。